旧富山北部高校沿革


沿革概要


大正 5. 4. 1 東岩瀬町立東岩瀬実業補習学校創立
昭和 2. 4. 1 富山市立富山薬学校が開校
昭和 23. 9. 1 高等学校の統合により、県立富山北部高等学校創立
普通科、薬業科設置
昭和 24. 4. 1 通学区域の設定により、生徒の移動が行われる
昭和 25. 3. 31 薬業科を県立富山西部高等学校に移籍
昭和 25. 4. 1 商業科設置、定時制普通科併置
昭和 27. 6. 12 校舎の新築により、現在地に移転
昭和 32. 4. 1 薬業科復活
昭和 37. 4. 1 普通科募集停止
昭和 38. 4. 1 薬業科に薬業経営コース・薬品分析コースを設定
昭和 39. 4. 1 薬業科に薬業経営コース・薬品製造コース・薬品分析コース、
商業科に商業コース・営業コースを設定
昭和 41. 4. 1 定時制普通科募集停止
昭和 43. 4. 1 薬業科を工業科とする
商業科に生産管理科・商業デザイン科・事務科
工業科に薬業経営科・薬品分析科・薬品製造科を設置
昭和 51. 4. 1 工業科はくくり募集制となる
昭和 53. 4. 1 普通科設置
昭和 54. 3. 10 本館第1期工事竣工
昭和 54. 9. 27 体育館竣工
昭和 55. 4. 1 生産管理課科募集停止 情報処理科設置
昭和 56. 4. 15 本館第2期工事竣工
昭和 58. 8. 30 本館第3期工事竣工
昭和 59. 3. 7 校訓碑竣工
昭和 59. 3. 31 時計塔竣工
昭和 60. 3. 26 本館第4期工事竣工
昭和 60. 12. 16 格技館竣工
昭和 61. 3. 27 実習棟(商業実習棟・図書室)竣工
昭和 62. 3. 28 校門・通用門・前庭植樹・舗装等竣工
昭和 62. 11. 6 創校70周年記念式典を挙行(岩瀬商業学校通算)
昭和 63. 12. 28 テニスコート4面竣工
平成 元. 3. 31 新運動場造成工事竣工
平成 3. 8. 26 第2体育館竣工
平成 6. 4. 1 事務科募集停止
情報処理科に情報処理類型、情報ビジネス類型を設定
平成 7. 4. 1 情報処理化の類型を廃止
平成 8. 3. 29 セミナーハウス「いわせ野」竣工
平成 8. 11. 13 創校80周年記念式典を挙行
平成 10. 4. 1 工業科は、薬品科学科・製薬技術科の2小学科となる
平成 15. 11. 13 富山県教育委員会教育功労者表彰 優良学校部門受賞
平成 17. 4. 1 工業科はくすり・バイオ科に、商業科は情報処理科と
商業デザイン科を融合、情報デザイン科となる
平成 18. 11. 10 創校90周年記念式典を挙行
平成 19. 12. 21 グラウンド整備事業グラウンド横通路舗装工事竣工
平成 22. 3. 26 第1体育館耐震補強工事竣工
平成 22. 12. 8 管理棟教室棟耐震補強工事竣工
平成 24. 9. 19 グラウンド芝生化工事竣工
平成 28. 11. 4 創校100周年記念式典
平成 29. 2. 25 トレーニングルーム竣工式